受講生の声

グッド・タイミングでの出会い

今回は、弥生台教室の溝田 洋子さんのご登場です。
仕事をリタイヤされたタイミングで チラシを見て教室に通ってこられるようになった溝田さん。仲の良いクラスのまとめ役 さんです。

1205-1

 パソルームの皆様 こんにちは!
 私とパソルームとの出会いはグッド・タイミングでした。2004年9月に仕事をリタイアした直後に新聞の折り込みチラシが入っていました。早速チラシを見て説明会に参加させていただきました。その時に出会ったのが平坂先生でした。それ以後ずっとお世話になっております。
 学校卒業以来経理関係の仕事一筋に過ごしてきました。経理事務所に就職して先輩方にミッチリ仕事をたたきこまれました。
 その頃はまだパソコンという便利なツールはなく全てが手計算でした。ソロバン、電卓が頼りでした。特に1月~3月の間は税務署に提出する書類や、確定申告に間に合わせる為連日夜遅くまで残業が続きました。家には寝に帰るような日々でした。
 それから徐々に便利な事務機器が使われるようになり、ついにパソコンで仕事するようになりました。といっても経理用のソフトを使うだけでインターネットやメールとは縁がありませんでした。
 いつか仕事を辞したらパソコンの勉強をしたいと思っていました。最初はスイッチを入れるのさえ恐々だったのに・・・と。今振り返ると懐かしい思い出です。
 一クラス4人だったり7人だったりと何回か曜日の変更とクラス変えがありましたが現在のメンバーは4人でずっと落ち着いて楽しく学んでいます。
 先生に驚かれた事があります。一通りの基礎コースを学んだ後に「次は何をやりましょうか?」と聞かれて皆声を揃えて「エクセルをやりたい・・・」と ワードのリクエストは多いけれどエクセルのリクエストがこんなに多いとはってね。何回か続けてエクセルの勉強をしたのも懐かしい限りです。
 ティータイムの時が又楽しくて話が弾んでしまいます。特にお仲間のAさんが持って来てくださる「自家製の漬物」が最高で、それをいただき乍ら更に料理の話や旬の野菜の話にと尽きる事がありません。とても楽しいひと時です。
 パソルーム主催のバスピクニック、作品展、サロン等色々なイベントに参加させていただいています。その中でもユニークだったのは「大運動会」と「ボーリング大会」です。
 始めはパソコン教室で何で?と思いましたが、たまには体を動かすのも有りだと納得したものでした。今ではカメラを持ってあちこち出かけています。
 これからも色々な所に行き好きな写真を撮りパソコンを利用して加工したりDVDにしたりと楽しみたいと思っています。体力と頭の続く限り通いたい場所と思っています。元気いっぱいの先生を始めお仲間の皆様これからもどうぞ宜しくお願い致します。

弥生台教室 溝田 洋子

チューターからのコメント
月曜日午後からの活用クラスはもう8年の歳月が経ちます。ながいですね~~~~(*^_^*)皆、気心もわかりあえているので何かを始める時も即決定!授業も脱線はしばしば!お茶タイムも授業同様重要なひと時!!そんなクラスのまとめ役が今回ご紹介の溝田洋子さんです。
ベランダ菜園が大好きで夏はきゅうり・なす・ミニトマト・ゴウヤ・・・と。春はお花を楽しまれベランダは華々しく、先日もスイトピーを皆さんに持って来てくれました。
またボランティア精神が旺盛でみんなが喜ぶ事が大好き。手製の巾着を作って来てくれたり、毎年ハガキサイズの卓上カレンダーをクラスの皆にプレゼント!!
そんな溝田さん~~これからも楽しい授業のひと時を皆で共有していきましょうね。
<平坂>
「あ~り~ば~ど2012年5月号より」

 


講座申込み お問合せ お試し講座