受講生の声

四苦八苦しながらも楽しめるようになりました

今回は戸塚教室の森桂子さんのご紹介です。
ご主人さまからも大変あたたかいメッセージをいただきました!どうぞご覧ください。

1209-01

戸塚教室 森 桂子さん

携帯のメールも満足でなかった私が、パソコンを始めてみようと一大決心したのは夫が、視覚障害者になってしまったからという事もあり、パソコンが出来ないと世の中の情報から取り残されてしまうのではないかと、不安になったからです。そんな時、お教室の前でキャンペーンをしていたので、思い切って申し込んだのがきっかけでした。
 四苦八苦しながら(現在も)やっと楽しめるようになったのは、優しい中野先生、気軽に話せる仲間、そして夫の協力があったからと感謝しています。 

“夫からのメッセージ“
 妻がパソコン教室に通い始めて3年近くになる。夫の私は、10年まえから視覚障害者となり、パソコンとは縁が薄くなっていました。教室では、親切な先生と良い仲間に恵まれて、家ではテキストを開き熱心に学ぶ健気な学生のような姿を発見しました。
 その頃と前後して、スポーツジムにも通い始めラテン系のダンスや、フラダンスにも興味を持ちいきいきとした人生をみつけたようです。私は、書く事が好きで自分史を中心にして、録音や、口述筆記を妻やヘルパーさんに文章化してもらい作品にしてもらっています。その他、住所録の整理、手紙、カレンダー、フォトアルバム作成などで妻は楽しんでおります。その出来栄えを私は、見る事ができませんが、嬉しそうに説明しくれる彼女は、充実した日々を送っていると思います。最近では、メールで私の交友関係の連絡役も引き受けてくれています。
 世の中の機器の進歩についていくのは大変な事ですが、せっかく頑張るなら先生方の力をかり、子供や孫のために残せる作品を作ってもらいたいと思います。

 チューターからのコメント
 森桂子さんは、金2活用クラスに在籍中です。このクラスは、3年前のお試し講座から現在まで、ずっと同じお仲間で、いつも大爆笑、明るい雰囲気です。
 お試し講座の頃は、「パソコンは全く初めてで、私にできるかどうか心配です。」と仰っていましたが、メキメキとパソコンの腕を上げられています。腕を上げられた秘密は、森さんのご主人さまからの温かいメッセージから、なるほど!と納得いたしました。
 授業中は、いつも穏やかで、おっとりとした雰囲気の森さんですが、しっかりとテキストを読み、熱心に学んで下さっています。ワードのドリルは、短期間でご自分で出来るようになり、昨年は素敵なカレンダーを作ってクラスの皆様に見せて頂きました。
 最後に今回はご本人だけでなく、ご主人さまからもメッセージをいただきまして、ありがとうございます。これからも、森さんのお手伝いが出来るように私も頑張りますので、よろしくお願いいたします。
<中野>
「あ~り~ば~ど2012年9月号・私の散歩道 より」


講座申込み お問合せ お試し講座