受講生の声

自分の好きなように使えるように

今回は弥生台教室の渡邉千恵さんのご紹介です。
忙しい毎日の中、合間を縫ってお教室に通われて2年。このごろはご自分の好きなようにパソコンを使えるようになってきたそうです。

1211_01

弥生台教室 渡邉 千恵さん

こんにちは。 私は二人の子供の育児、家事、愛犬のお世話など毎日なんだか忙しく過ごしています。 そんな日々の中、私がパソコンを習おうと思ったのは、子供が入っていたバスケットクラブで合宿や歓送迎会など行事があるごとに当番さんがパソコンでお手紙を作成して配ったり、会計報告を作成して配ったりしていたので、私も自分で作れるようにしたいという気持ちがありました。また、毎年の年賀状や調べ物などいつも主人にお願いしていたので自分で好きなように使いたいとも思っていました。 子供たちも学校でパソコンを習い始めてそんな時にパソルームのチラシを見つけ、主人にも相談し教室に通い始めました。それから2年以上たちましたが、今はパソコンにもだいぶ慣れてきて、年賀状、カレンダーを作成して、家族、両親に見せた時には「すごいね、こんなにきれいに作れるようになったんだね。」と言ってもらえました。 今では、教室で習ったことを生かしていろいろ調べたり、作ったり、買い物をしたり、少しずつ自分の好きなように使えるようになってきて嬉しく思っています。  毎日忙しい中、毎週教室に通って、皆さんと一緒にパソコンで新しい事を習ったり、お話をしたりするのが楽しいです。これからもできるだけ続けていきたいと思っているのでよろしくお願いします。

チューターからのコメント
弥生台木曜クラスの渡邉 千恵さんをご紹介します。
毎日を本当にめまぐるしく送られている渡邉さん。「よく教室にいらっしゃる時間を確保できるな~」とそのパワーに驚かされています。とはいえ、ご本人の雰囲気は写真の笑顔通りとってもゆったり。日常の慌ただしさをまったく感じさせない落ち着いたご様子。同世代としてぜひ見習いたいものです(^_^;)
えてして子育て時代はその忙しさを理由に自分のことをつい後回しにしてしまいますが、渡邉さんのように忙しい中でも自分の時間を有効活用する、その大切さに気付かせていただいた今回の原稿でした。学校のお付き合いとはひと味もふた味も違うであろう(笑)木曜クラスの皆さんとの交流も楽しみつつ、渡邉さんの好奇心を満たせる授業を目指します。これからもお付き合いの程よろしくお願いします。
<明戸>
「あ~り~ば~ど2012年11月号・私の散歩道 より」


講座申込み お問合せ お試し講座