受講生の声

iPadクラスのご紹介

今回は、いつもと趣向を変えてiPadクラスがご登場です。
iPadクラスでは何を学ぶのか、クラスの皆さんはどのようにiPadを活用しているのか・・・気になりますよね。ほんの少しだけ、様子をご紹介します。

今回の「私の散歩道」は、iPadクラスをご紹介したいと思います。
パソルームのiPadコースは1学期15回のレッスンがあります。その中には必ず課外授業があり、1学期ではアプリに慣れるために散歩アプリ「東京下町散歩」を使って谷中を散策。2学期はクラウドの活用をテーマにして「山手西洋館めぐり」を行いました。
ここでの学習のポイントは、

2013-11-22_150726・アプリで電車の時間を調べ、集合時間を決める。
・山手西洋館のホームページをSafariで調べる。
・PDFの地図をダウンロードし、iBOOKSで開く。
・ランチの場所をSafariで検索する。
・ランチの場所やURLのメモを作る。
・LINEでお互いに連絡が取れるようにしておく。
・ドロップボックスで資料を共有する。
・Googleマップで現在地を確認する。
・ピントや構図を考えながら写真を撮る。
・現在地からレストランまでの道順をナビする。
・写真をドロップボックスで共有する。
・撮影した写真でポストカードを作って印刷する。etc

うわー、知らない言葉ばかり・・なんて声が聞こえてきそうですが、こんなふうに使えたら楽しいよね、便利だよね、という内容がいっぱい詰まっています。
iPadやスマホがすっかり楽しくなったクラスの皆さん。ランチタイムに、どんなことでiPadやスマホを使っているのか聞いてみました。
2013-11-22_150958 月曜日クラスのSさんはジグソーパズル、Aさんはレシピ検索、金曜日クラスのMさんは麻雀ゲーム、SさんはYou tubeで懐メロ、もう一人のSさんはお店で商品のバーコードをスマホで読み込んでお値段チェック、最近はBlutoothスピーカーで音楽を楽しんでいらっしゃるとか・・・。それでもまだまだ使いこなしていない、と皆さんおっしゃっていました。ちょっとしたことでつまずいたり、わからなくなることは多々あるものです。いつでも何回でも聞いてくださいね。(^^)
もっともっと毎日の生活の中で、iPadやスマホ、もちろんパソコンもデジカメも、使って楽しんでほしいなあ~と思います。
<柴田>
「あ~り~ば~ど2013年11月号・私の散歩道 より」


講座申込み お問合せ お試し講座