受講生の声

まだまだやりたいことがあります

今回は、戸塚教室の藤原美貴子さんのご紹介です。
お子さんがパソコンを使いこなしているのを見て自分も追いつきたいとパソルームに通い始められました。今はP検3級を目指していらっしゃいます!
マッサージを人にやってあげられるようになりたい、息子さんについてまとめた自分史を作りたい、iPadも欲しい・・・などなど、やりたいことがまだまだたくさんあるそうです。

189-01

 弥生台教室の椎橋さんというお友達から誘われて、パソルームの戸塚公会堂で開催された発表会に参加したことがきっかけでパソルームを知りました。舞台でiPadを使って演奏しているのを見て、とても感激しました。その頃子供たちがパソコンを自然に使いこなすようになり、壁紙を好きなアイドルにしているのを見たときに、自分はやり方も知らないという思いと共に、自分も追いつきたい、やってみたいと思うようになりました。

始めてみたらパソコンはとても楽しくて奥が深いので、あっという間にテキストが終わっていきました。やるからにはP検を目指そうと思い、ただ今3級を目指して勉強をしています。「ひよこタイピング」というサイトをたまたま見つけました。自分でも練習していますが、クラスの方たちにも大好評で、みんなでブラインドタッチを目指して特訓(?)しています。自分でやってきたことに挑戦したいのと、今後のプラスになれたらいいな~、そしてできればいつか仕事にできるといいな~と思って頑張っています。家事や介護など家族のことで忙しくしていますが、そんな中でも娘とパンケーキを食べ歩いてはFacebookやLINEに上げて楽しんでいます。ラテアートも可愛くて大好きです。

189-02

私はつらい頭痛と肩こり持ちなので、マッサージを習って介護施設にいる母にやってあげているのですが、みんなにもやってあげられるようになりたいと密かに思っています。また、息子のことをまとめた自分史を近々作ってみたいと思っています。iPadも欲しいので、まだまだやりたいことがたくさんあります。
クラスの人たちもいい方たちばかりなので、とても励まされながら通い続けています。これからも月1の仲間と一緒に、色々なことにチャレンジしていきたいと思います。

 チューターからのコメント

戸塚教室月1Fの藤原美貴子さんをご紹介します。藤原さんは最初にお会いした時からやる気がみなぎっていて、パソコンもグングン上達されています。ご本人の文章にもある通り、ご家庭のことを色々と、大変な思いで支えていらっしゃるので心配になることもあるのですが、どんな時でも周りのもの、新しいものにとっても興味を持っていて、スカイツリーに行かれたとか、コンサートに行かれたとか、とても元気に話しながらお土産を持って登場されます。励まされているのはこちらの方だな~と思いつつ、そんな藤原さんのことをクラスの皆さんと応援しています。藤原さん、どうぞ無理せず自分を大事にしながら、一緒にチャレンジを続けましょうね♪藤原さんの思いに答えられるよう、これからもサポートさせていただきます!
<浅川>
「あ~り~ば~ど2014年10月号・私の散歩道 より」

 

 


講座申込み お問合せ お試し講座