受講生の声

ずっとずっと続けたい、勉強したいパソルーム

今回は戸塚教室の髙橋喜美子さんをご紹介します。
パソコンで年賀状を作りたいという思いからご入会され、その後も作品作りを楽しまれています。

あり6月号 高橋貴美子さん


私がパソルームに通い始めたのは2012年の10月頃です。皆がパソコンを使っているのを見て、私も自分で年賀状を作りたいなぁと思っていました。ちょうどその頃、ジムでご一緒のお友達がパソルームの卒業生だったため、教室を紹介していただきジムのお休みである水曜日のフリーレッスンに入会しました。担任は鶴田先生でずっとお世話になっています。いつも笑顔の明るい先生です。
入会してすぐに年賀状作りをして、出来上がった時にうれしくて感激したのを今でも思い出します。2年目はワードやエクセルを覚えたりネットでお買い物をしたり自治会の役員になったときは回覧板の用紙を作ったりしました。その後、毎年のカレンダー&年賀状はもちろん、しまうまプリントでのフォトアルバム作成、タックシールやお誕生日カードを作って楽しんでいます。家ではYouTubeもよく見ています。

あり6月号 高橋貴美子さん2


何回も同じことを聞いては忘れてしまうのですが、続けることができましたのは先生のご指導のおかげです。先日はお友達と北鎌倉での食事の時に玄関先で見かけた小さな薄いピンク色の可愛い花を見て「何の花かしら?」と画像検索で調べ、馬酔木(あせび)とわかりうれしかったです。今日もDVDの開き方がわからなくて、自分のパソコンで見ることができた時は感激しました。わからないことはその都度丁寧に教えてくださり解決に努めてくださいます。本当にいつもありがとうございます。
今はiPadを中心に学んでいますが、これからの私の課題、望みはiPhone (まだガラケーです)に挑戦してみることです。iPadで今大人気の塗り絵もやってみたいし、優しい仲間とともにずっとずっと続けたい、勉強したいパソルームです。これからもよろしくお願いいたします!

  

 チューターからのコメント

最初に作った年賀状にとても感激されたのをしっかり覚えています。今でも新しい作品が仕上がるとすごく喜んでくださるのでこちらまでうれしくなってしまいます。
今年からは水曜日午後のiPadのクラスにも参加されていますが「忘れちゃうといけないから」と午前のフリーレッスンも継続され時々作品作りを楽しんでいらっしゃいます。長いことスイミングスクールに通われ、健康にもとても気を使っている髙橋さんがダブル受講の日に持ってこられるお弁当はとても美味しそうです!!笑いが絶えないお仲間とiPadをどんどん使えるようになって、ぜひこの秋にはiPhoneユーザーになりましょうね。

<鶴田>
「あ~り~ば~ど2016年6月号・私の散歩道 より」


講座申込み お問合せ お試し講座