受講生の声

思い出のカレンダーは宝物

今回は弥生台教室の斉藤智香子さんをご紹介します。
斉藤さんは常に笑顔で周りの方々の配慮を忘れず穏やかな素敵な方です。

2017-11-07_140555

弥生台教室 斉藤 智香子さん

 

「こんにちは!」毎週月曜日午前、教室のドアを開けると、平坂先生が元気な声と明るい笑顔で迎えてくださいます。
 パソルーム弥生台教室に通って1年3ヶ月。ワード、エクセル各々ステップ3まで終わり、今は先生が用意して下さったEテキストを使って、練習しています。教室に通う前は、パソコンのキーボードを恐る恐るたたいている感じでしたが、だいぶリズミカルに打てるようになってきたと、自分では思っています。フリーレッスンは自分のペースで勉強ができて、わからないことは先生がすぐに教えて下さるお陰で、楽しく続けることができています。
 とりわけ、昨年末に作成したカレンダーは一番思い出に残っています。当時丸3年病気と闘っていた16歳の愛犬の写真を使って、カレンダーを作りました。今年の1月に旅立ってしまったので、その笑顔いっぱいのカレンダーは、私の宝物となりました。もったいなくて、飾ることは出来ずに、大切に、時々眺めては、楽しかった日々を思い出しています。

2017-11-07_142256 

 教室では私よりも少し人生の先輩方や若い方との語らいも、とても楽しみです。コーヒーをいただきながら、いろいろなお話を聞くことができます。詩人相田みつをさんの「一生勉強、一生青春」と言う言葉がありますが、まさにその言葉がピッタリの素敵な方々です。
平坂先生、クラスの皆さま、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

   

 チューターからのコメント

斉藤さんは常に笑顔で周りの方々の配慮を忘れず穏やかな素敵な方です。入会時はいつも15分位遅れて申し訳ないというお顔でご挨拶していましたが、その訳が毎日ワンコちゃんの通院だったのを3か月過ぎた頃から知りました。今はそのワンコちゃんもこの世を去り、まだまだ心の悲しみは拭い去るものではありませんが、あの時おすすめしたカレンダーをご覧ください。

<平坂>
「あ~り~ば~ど2016年11月号・私の散歩道 より」


講座申込み お問合せ お試し講座