パソルームブログ

かんぽの宿 青梅をご紹介します(塩船観音ピクニック)

2018年3月19日

「塩船観音つつじまつりピクニック」おすすめポイント_その2。

今回は『かんぽの宿 青梅』とその周辺情報についてお知らせいたします。

塩船観音寺でツツジを満喫した後は、バスでかんぽの宿 青梅へと向かいます。
かんぽの宿 青梅は、多摩川と奥多摩を望むホテルです。

かんぽの湯 青梅


ここでお昼をいただきますよ。

かんぽの湯 ランチ 

*写真はイメージです。

時間は十分ありますので、ゆったりとお昼の時間をお過ごしくださいませ。

・食事の後は、入浴も可能です。

かんぽの湯 大浴場

*タオルは貸し出しがありませんので、ご利用の場合はご持参いただくことになります。

・館内にはお土産も販売されています。

かんぽの宿 売店

青梅せんべいや地元酒造から仕入れたお酒などが販売されています。

 

<周辺の情報>

釜の淵公園

かんぽの宿と隣接して、自然豊かな釜の淵公園があります。
散策しながら、四季折々の花を楽しむのもいいですね。

 釜の洲公園

旧宮崎家住宅

19世紀初頭のものと推定される一般的な農家の屋敷で、囲炉裏と広間が一体となった「広間型」と呼ばれる古い間取りや、この地域独特の杉皮と茅を混ぜる屋根の葺き方が特徴的な古民家です。

旧宮崎家住宅 

外観も趣がありますね〜♪

 

いかがでしょうか。
美味しい昼食の後は、館内でゆったりと過ごすのもいいですし、
お天気が良ければ外に出て、大自然の中を散策するのも良さそうですね!

*次回は醤遊王国のご紹介を予定しております。
お楽しみに〜〜(*´∀`*)
 

ピクニックの申し込みはまだ受付中です。
どうしようかな〜と迷っているみなさま!
是非、ご参加くださいませ〜〜╰(*´︶`*)╯♡

 

お申し込みは→こちらから

 

たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。

塩船観音つつじまつりピクニック 担当:坪井、野口、横山


講座申込み お問合せ お試し講座