イベント企画

デジカメピクニック 「気分は撮り鉄!大井川鉄道SLの旅」のご報告

今回のデジカメピクニックのテーマは「鉄道」。
世の中、「鉄っちゃん」「鉄子」という言葉が一般的になっているくらい、鉄道は人気。
SL機関車が走りぬける瞬間を撮影、そしてそれに乗ってしまおう!という楽しい企画。
総勢35名で、待望のデジカメバスピクニックに行ってきました!

 

出発
弥生台教室前:6時半、戸塚消防署前:7時
目的地が遠いということもありますが、東名の集中工事が行われている関係で、
道路の渋滞を考慮して、ちょっと早い出発となりました。

まず最初の目的地は、大井川鉄道の「福用」(静岡県)という駅です!

*まずはご挨拶。今回もツアコンの山村さんが同行です。
*足柄SAでトイレ休憩。富士山がきれい♪長時間のため、ドライバーさんは二人体制!

車中
足利SAで一休みした後は、車中で畠中先生のカメラ講座&スタッフによるスマホ、iPad・iPhoneのミニレッスン。
畠中先生の撮影した写真を見ながら、SL撮影についてのポイントを確認しました。動くものを撮るので、「連写」の設定にすること。そして、背景や人を交えて撮りましょう~!というアドバイスがありました。

*柴田校長からは、iPadのワンポイントアドバイス(^_-)-☆
*畠中先生のカメラ講座。先生の写真は映画のワンシーンのように素敵でした

 

福用駅付近でSL撮影!
心配していた東名高速道路の渋滞もそれほどでもなく、予定よりもちょっと早めに大井川鉄道「福用駅」付近に到着しました。ここで、走りぬけていくSLを撮影します!

*皆さん、撮影場所の確保に余念がありません(*^_^*)
*車中で確認した「連写の設定」「背景を交えて撮る」はうまくできているかな~?

汽笛を鳴らし、蒸気を吹き出しながら、轟音とともにカーブを走り抜けるSLに胸が躍りましたね(*^_^*)

坪井チューター撮影動画↓

ここからは、案山子撮影です↓

*撮影が終わってほっとした後は、隣の原っぱに立っている案山子をパチリ。
*コンテストがあったのでしょうか~?いろいろな案山子が勢ぞろい。SLとは違ったあどけない表情に、撮らせてもらう方も笑顔になっちゃいましたね。

 

接阻峡
ここで、昼食&散策
川根元町の接阻峡には、8つの釣り橋がかかった遊歩道「ラブ・ロマンス・ロード」があります。
1周は約2キロなので、歩いて1時間くらいかかります。歩いてもよし、写真撮影をしていてもよし、それぞれに楽しんでいただきました。その前に、まずはお弁当でしたね(^_-)-☆

お弁当は、芝生広場でシートを敷いてピクニック気分でいただきました。
充実した内容のお弁当に、気持ちいのいい空気、広々とした景色・・・
「こんなところでお昼を食べたのは、何年ぶりかしら?」
「この年になって、こんな風に食べるなんて思ってもみなかったわ」
などと、うれしい感想をいただきました(^_-)-☆
散歩コース「「ラブ・ロマンス・ロード」は後半の吊り橋がちょっと怖そうでしたね!
それでも、多くの方が1周されました。その合間にも、沢山写真を撮っていらっしゃいました。

 

 

SLに乗車
最後は、大井川鉄道「かわね路2号」(千頭駅→新金谷)に乗車しました。

車掌さんのアナウンスで風景を楽しみ、ハーモニカに合わせてみんなで歌ったり。
レトロ感いっぱいの車内は、何か懐かしい感じがして、とても落ちつきました。
ただ、揺れている中での撮影は難しいですね。

 
名物の車輪を型どった「どら焼き」はあっという間に売り切れ、他の車両で残ったものを終点駅にまわしてもらうほと。餡子の量が半端じゃないです(@_@;)
 
こちらは、戸塚教室カメラ講座を受講中の木村さん作成の動画。
前半は車窓からの景色、2分を過ぎたところからは汽車内の様子に切り替わります。
車掌さんが吹いてくれたハーモニカ、そして楽しいお話も収められています↓↓↓
 
帰りの車中では、皆さんが撮影した写真をテレビに映して観賞会。
SLが近づいてくる場面では、「ワァ~」と歓声が上がりました。
そして、最後に同行してくださった畠中先生の写真も拝見させていただきました。
「同じところに行ったのよね~^^;」というくらい、カメラを通した先生の観点は素敵でした。

帰りはちょっと渋滞したものの、運転手さんの素晴らしいナビゲートで予定よりも早く帰ってくることができました。
お天気にも恵まれ、全員無事に帰宅できたことが何よりでした。
今回のデジカメピクニックはいかがでしたでしょうか?
また楽しい企画をご用意しますので、楽しみにしていてくださいませ。

 

お疲れ様でした!
そして、ありがとうございました♪


講座申込み お問合せ お試し講座