よっちゃんのキッチン

ブロッコリー、茹でて食べるだけではもったいない!

2018年10月28日

1年中出回っているブロッコリー、普段はどんな風に調理されていますか?

「茹でてマヨネーズ」という使い方が一般的(!?)という感じがしますし、
それが一番美味しい食べ方かもしれませんね(笑)

今回は、ただ茹でるだけじゃなくて、あるものをプラスするだけでもっと美味しくなる!というレシピもご紹介しています。簡単なレシピにチャレンジして、もっと美味しくブロッコリーをいただいちゃいましょう~(*^◯^*)

いつものように、アレクサスキルの「グリこっち」にブロッコリーについて聞いてみました。
『ブロッコリーにはレモンと同じくらい、ビタミンCがたくさん含まれています。
ビタミンCをしっかりと取るためにも、2分くらいでさっと茹でたりして火を通すのがオススメです。もちろん、茎まで食べられます。』

 

<ブロッコリーのニンニク茹で>

ただ茹でるだけなので、料理とは言えないかな(^◇^;)

ニンニクスライスを加えて茹でるだけでブロッコリーに味がつき、そのままでも美味しくいただけますよ!

<材料>

  • ブロッコリー 1/2株~(お好みの量)
  • ニンニク 2片くらい
  • 塩  小さじ2/3

<作り方>

  1. ブロッコリーは小房にカットし、ニンニクはスライスしておく。
  2. 鍋に湯を沸かしニンニクと塩を入れる。
    *湯の量はブロッコリーがヒタヒタに浸かるくらいです。
  3. ここにブロッコリーも加えて、お好みの硬さになるまで茹でる。
  4. 茹で上がればザルにあげて、そのまま冷まします。

*塩の量はお好みですが、あまり少なすぎると味がしなくてマヨネーズなどをかけたくなります。
ちょっと塩っぽいかな~くらいがちょうどいいかもしれません。

*ニンニクも一緒に召し上がってくださいね~~♪

 

<ブロッコリー茎のザーサイ風>

これは、以前テレビの料理番組で平野レミさんが紹介していたレシピです。

半信半疑で作ったら美味しかったので、その後もちょくちょく作っています。

<材料>

  • ブロッコリーの茎  1本分
  • ごま油 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 醤油  大さじ2
  • 赤唐辛子 1/2本

*○は漬け汁用の調味料

<作り方>

  1. ブロッコリーの茎は薄めの輪切りにする。赤唐辛子は種をとって、輪切りにする。
  2. カットしたブロッコリーの茎を耐熱容器に入れてラップをかけて電子レンジ(600w)で1分〜1分30秒くらい加熱する。*ザーサイの歯ごたえに似せるので、少し硬くても大丈夫。
  3. 耐熱ボウルに◆の漬け汁用調味料入れて混ぜ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で30秒間加熱する。
  4. 3のボウルに加熱したブロッコリーの茎を入れて混ぜ、10分ほど漬けたら完成。

*ブロッコリーの茎がザーサイの食感に似ているって思った平野レミさんってすごい!

*使った茎は真ん中が空洞でしたが、問題なく美味しく出来上がりました。これもエコになるかしらん♪

<ブロッコリーのパスタ>

お鍋一つで作るので、とてもお手軽です。

<材料>

  • パスタ(ペンネ)  140g
  • ブロッコリー  1/2株(170gくらい)
  • 湯  450gくらい
  • 塩  小さじ1/2~
  • オリーブオイル  適量
  • パルメザンチーズ  適量
  • 胡椒 適量

<作り方>

  1. ブロッコリーは小房にカットしておく。
  2. 鍋(フライパン)にオリーブオイルを熱し、パスタとブロッコリーを入れて軽く炒める。
  3. 2に湯と塩を入れて全体を混ぜて、蓋をして弱火~中火で茹でる(茹で時間は、パスタの袋に明記してある時間を目安)。
  4. 茹で上がったら、木ベラ等でブロッコリーを潰してパスタとなじませて火を止める。
  5. パルメザンチーズとオリーブオイルを加え、塩・こしょうで味を整えてから器に盛る。

*パスタとブロッコリーを茹でている途中に、途中2~3回かき混ぜて茹で具合を確認してください。
*ベーコンや他のお野菜を加えてもOKです。

 

ブロッコリーとは関係ありませんが・・・・
<お鍋(フライパン)一つでナポリタン>

お鍋一つで出来ちゃうのはとてもお手軽。

ならば!とナポリタンも作ってみました!

<材料>

  • パスタ  80g
  • 玉ねぎ  1/4個(スライスする)
  • ピーマン 1個(細切り)
  • ウインナー 1~2本(一口大にカット)
  • ケチャップ  大さじ1~2
  • 塩  小さじ1/2
  • 湯  350cc~
  • オリーブオイル 適量
  • パルメザンチーズ  適量
  • 胡椒  適量

<作り方>

  1. 鍋(フライパン)にオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、ピーマン、ウインナー、パスタを加えて軽く炒める。*パスタは半分に折って使っています。
  2. 湯と塩を加えて全体を混ぜ、蓋をして弱火~中火で茹でる(パスタの茹で時間を目安)。
    *途中2~3回、蓋を開けて全体を混ぜて様子を見る。
  3. パスタが柔らかくなったら、ケチャップを加えて全体をなじませて火を止める。
  4. パルメザンチーズとオリーブオイルを加え、塩・こしょうで味を整えてから器に盛る。

*お湯を加える前に軽く炒めることで、少ないお湯でもパスタ同士がくっつかずに茹で上がります。

*一人分のナポリタンを作る時にオススメです!

*材料はお好みのものを使ってください。

 

<ブロッコリーのスープ>

温かいスープが嬉しい季節になってきましたね。

色も綺麗なブロッコリーのスープをお試しくださいませ。

<材料>

  • 玉ねぎ  1/2個(みじん切り)
  • じゃがいも  1個(薄切り)
  • ブロッコリー  180g(大きめのもの1/2個)
  • バター  大さじ1
  • 水  1カップ
  • ブイヨン 1/2個
  • 牛乳  150cc
  • 生クリーム  50cc
  • 塩・胡椒 適量

<作り方>

  1. 鍋にバターを熱し、玉ねぎ、じゃがいも、小房にカットしたブロッコリーを炒める。
  2. 水とブイヨンを加えて、材料が柔らかくなるまで15分程度煮る(中火くらい)。
  3. 2をミキサーかフードプロセッサーにかけて、なめらかな状態にする。
    *この時に水分が少ないようだったら、牛乳を足してください(分量内の)。
  4. 3を鍋に戻して牛乳を加え、塩・こしょうで味を整える。
  5. 生クリームを加えて一煮立ちしたら火を止めて、器に盛る。

*牛乳や生クリームの量は、お好みで調整してください。

*よりなめらかにした場合は、3でミキサーにかけた裏漉してください。
私はちょっとざらつく感じが好きなので、漉さずに仕上げています。

<ブロッコリーのコロッケ>

茹でたブロッコリーをじゃがいもと一緒に潰してコロッケを作りました。

ただ、茹で過ぎてしまって色が悪~~~い^^;

<材料>

  • じゃがいも  3個
  • ブロッコリー  200gくらい(大なら1/2個、小さめなら1個)
  • ベーコン  3枚くらい(粗みじん切り)
  • マヨネーズ  大さじ2
  • 塩・こしょう  適量
  • 小麦粉  適量
  • パン粉  適量
  • 卵  1個
  • 揚げ油  適量

<作り方>

  1. じゃがいもは皮をむいて一口大にカットし、ブロッコリーは小房にカットする。
  2. それぞれ、柔らかくなるまでレンジで加熱する(もちろん茹でてもOKです)。
    *私は圧力鍋を利用して、両方を一緒に加熱したところ、ブロッコリーが茶色に変色していまいました(^◇^;)
  3. 粗みじん切りにしたベーコンは、フライパンで軽く炒める。
  4. 2と3を合わせてマッシュして、お好きな形に成形する(小判形、俵形、丸型など)。
  5. 小麦粉→卵→パン粉の順につけて、揚げ油できつね色になるまで揚げる。

*ブロッコリーの香りがして美味しい!コロッケ好きの方にオススメです♪

—————-^^

ブロッコリーのレシピ、いかがでしたでしょうか?

風邪やインフルエンザが流行り始める時期に突入しますので、

免疫力を高めるためにも、摂取したい食材ですね!

どうせ食べるなら美味しく食べたい!

色々と工夫をして楽しみながらいただきましょう〜〜♪

ではでは、See You 〜!

よっちゃん。こと よこやまでした(°▽°)


講座申込み お問合せ お試し講座