パソルームブログ

スマートEXで新幹線に乗ってきました! その2

2018年4月28日

<その1>からのつづき

 

今回利用する スマートEX とは

スマートEX実習00

・年会費無料で気軽にはじめられる東海道・山陽新幹線のネット予約サービスです

・会員登録するとすぐに新幹線の予約ができ、予約変更も手数料なしで何度でも行えます

・交通系ICカード(Suica や PASMO など)を改札機にタッチして新幹線に乗車できます
 クレジットカード支払いなので、事前チャージは必要ありません
 ※交通系ICカードを登録しない場合、2名以上やこどもを含む予約の場合等は
  事前に指定席券売機等で切符を受け取って乗車します

・乗車日1ヵ月前の10時~乗車日当日の時刻表に表示された発車時刻4分前まで予約可能です

・早めに予約をすれば「早特商品」も用意されています

 

【利用手順1】会員登録   教室にてあらかじめ済ませました

 

【利用手順2】予約   

カフェにて食後のおしゃべりをたーっぷり楽しんだ後

「では、そろそろ予約をしましょう」

テーブルにスマホを並べ、慎重に予約開始
クレジットカードのセキュリティーコードを入力して無事完了!

スマートEX実習10

 

予約確認や予約変更も簡単に行えます

スマートEX実習11  

完了後、すぐに確認メールが届きました

スマートEX実習12-1 

普段にはない緊張感で改札口に向かい(笑)

スマートEX実習13

スマートEX実習14

 

今回は、必要ないけれど2名以上の場合等は券売機で切符を受け取るとのことなので
そのやり方も途中まで試してみました

スマートEX実習15

スマートEX実習16

 

 【利用手順3】乗車

さて、いよいよ、本当にいよいよ Suica・PASMOをタッチする場面になりました

「私だけ扉が開かなかったらどうしよう(^-^;」

半分冗談、半分本気?
ドキドキしながらも、全員無事通過できました!!!

スマートEX実習17

 タッチすると<EXご利用票>が出てくるので、それを受け取って先に進みます

スマートEX実習18

 

 

今回は自由席なので、どの便にも乗車可能です

15:30 のぞみ に乗車予定でしたが、早めに着いたのと
名古屋行きの方が空いているのでは?ということで1本前のこだまに変更
(座れなかったとしても東京→新横浜 18分で到着しちゃうんですけれどね)

スマートEX実習19

 

スマートEX実習20

 

着席して、先程受け取った<EXご利用票>を確認
「車内改札の際は、この利用票を呈示してください」って書いてあります

スマートEX実習21

  写真を撮ったり

スマートEX実習22

 ちょっとスマホを見ていたら

スマートEX実習23

 18分はあっという間でした

「もうちょっと乗ってたかったね♪」
降車前にこっそり記念撮影

スマートEX実習24

 

 さあ、新横浜に無事到着


「降りるときも普通にタッチすればいいのよね?」

何となく不安な気持ちでいたら、ちゃんと案内看板が出ていました(笑)

スマートEX実習25

 


「もうちょっと乗っていたかったな~」

「ホント、ホント」

「もう1回最初からやってみたいわ」

「そうだ、今度は小田原か熱海まで足をのばしてみましょうか!」

ということで、次回のお出かけ計画も大筋が決まりました( *´艸`)

 

 

いかがでしたでしょうか?

先日のブログ記事「AIスピーカーを使っていますか?」もそうですが
新しいサービスを利用するにはなかなか勇気がいりますね。

「でも、せっかくだから人より早く試してみたいし」

という時には、ぜひご相談ください。

 

みんなで試せば怖くない!

皆さんの知的好奇心にお応えできるよう、パソルーム講師一同がんばります\(^o^)/

 

弥生台教室(あけと)

 


講座申込み お問合せ お試し講座