受講生の声

新しいことにチャレンジしたい

今回は、戸塚教室の西嶋さんのご紹介です。
地区センターでいきいきとサークル活動を楽しむ方々に刺激をうけ、「新しいことにチャレンジしたい」とパソルームにいらっしゃいました。将来の夢を実現させるために頑張っていらっしゃいます。

1309-1

1309-22000年、結婚を機に生まれ育った奈良から横浜に来ました。当初不安もありましたが、人が温かく、自然豊かで歴史の香りのする戸塚が気に入り、ずっと暮らしています。

昨年の春から区内地区センターでアルバイトを始めたのが私の転機になりました。センターでサークル活動を楽しむ方々の姿はいきいきと輝いて見えました。長年の趣味を大切になさる方、80代から新しいことにチャレンジする方…私も刺激を受けて「新しいことにチャレンジしたい」と思うようになり、昨年秋に勇気を出してパソルームの門をたたきました。ITにうとく、学びはゆっくりですが、ここでもすてきなお兄様、お姉様方との出会いに恵まれ、刺激を受けながら楽しく通っています。

クラス担当の坪井先生には仕事や子育てのことも聞いていただいたり、温かく励ましていただいてます。楽しくて毎回あっという間の二時間です。不惑を過ぎてやっと、学ぶ楽しさを知ったのかもしれません。

パソコンと時を同じくして始めた大学通信教育課程を修了し司書資格をとることと、P検の取得が、がんばってかなえたい当面の目標です。

そして将来の夢は、「いつか子どもと本とをつなぐ活動をすること」「お世話になった戸塚の方たちを故郷奈良にお連れしてガイドすること」です。

いつもバタバタ駆け込んできて余裕のない私…正直出来の良い生徒ではないのですが、パソルームが大好きです。まだまだ知らないこと、やってみたいことがいっぱい!パソコンライフをもっと充実させたい!伸びしろだけはたっぷりありますので、皆様これからもどうぞよろしくお願いします。

1309-3

チューターからのコメント

タブレットを習いたいと教室にいらしたのは昨年の秋でした。フェイスブックを始め、その投稿を見ているうちに、西嶋さんのお人柄がじわじわと見えてきました。色々な活動をパワフルに行う姿がとっても魅力的。一人っ子の母というのも共通ネタの一つ。さらに、別の勉強を始めたり、資格取得にも意欲的。始めのころの西嶋さんのイメージは私の中で大きく変わりました。 目的と期限を意識し始めてから、ワードやエクセルの勉強の進め方が変化しましたね。ステップテキストを次々クリアし、練習問題は時間制限付きでチャレンジしてもらっています。ドリルの仕上がり例だけ見て、1から同じものを作ってみるという課題も、ご自分の持てる技を駆使して完成させています。テキストの内容を形を変えて繰り返しやってみるという、模範的な進め方で、ばく進中の西嶋さん、これからますます頑張ってください!応援しま~す。
<坪井>
「あ~り~ば~ど2013年9月号・私の散歩道 より」


講座申込み お問合せ お試し講座