受講生の声

ほんの少し若者になれ、新しい世界を知る場所です

 今回は、戸塚教室の平本三枝子さんをご紹介します。
パソコンをWindows8に買い替えられて使い方が変わって戸惑われた平本さんは、再びパソルームの戸を叩いてくださいました。今はお教室に素敵な和装でいらっしゃっていますよ。

192-01

 こんにちは。
 パソコンに挑戦してみようと思い、パソルーム戸塚教室のドアをノックしたのは何年前でしたでしょうか?あんなに必要だった現役時代にはパソコン教室に通うなんて事は夢にも思わず、ただ、ただ、ひたすら若者達に教えを乞いながら独学で、通し続けた日々でした。
 60才をすぎてからの教室でしたので、まずは自分のペースで自由に学べる、フリーレッスンを選び一応ワード・エクセルと終え、一時教室をお休みしました。その頃パソコンはビスタが新しく出ました時でその新しいパソコンに、のめり込み、現役時代のあの大変な廻りくどく時間のかかった、表やポスター作りが短時間で作成でき、本当にびっくりしたものです。
 それが、「エイト」になり、私のあの最新鋭だった、ビスタも私同様に老体となり、「8」に乗り換えました。またまた!ビックリです。パソコンを終了できないのです。そんなことで、坪井先生に教えていただこうと、何年振りかで電話をして、現在に至るのですが、ビスタにありました時の色々のものが画面に見えず、カーソルを画面の端に持ってくると出て来るetc… やっと出てきた表示はインスタントラーメンの様に3分も待たずに消えてしまうのです(-_-)/~~~ピシー!ピシー!  今でもそんな速さについていけないでいます。
192-02 ローカルな私でもできるかな?と昨年4月より着付け教室に通っています。10月末日に公民館でフェスティバルがあり、ポスターの作成で『誰がするの~』 パソコンで良ければと引き受けおかげさまで簡単に作ることができ、皆さんには『今までと違う雰囲気でとっても良かったです』と喜んで頂き♡ 嬉しいかぎりでした。
 インターネットで買い物という事にはいまだに、慣れない私ですが、エクセルを使って自分手帳の作成に挑戦、思いのほか、素敵な手帳ができました。パソコン教室に参加している時間はほんの少し若者になれ、新しい世界を知る場所です。携帯もガラケイからスマホへと移行しています。私はまだガラケイですが先生に教えていただきながら何時かスマホへと挑戦していけましたらと考えています。何度も何度も聞き返し、それでもまた忘れてしまうのですが、根気よく教えて下さり又わからない時に電話で対応してくださる先生方にも感謝しています。これからも、先生方、教室の皆さんに支えられながら続けていきたいと願っています。今後も宜しくお願い致します。

 チューターからのコメント
今回ご紹介するのは、戸塚教室でフリーレッスンを受講中の平本三枝子さんです。いつも素敵な和服姿で私たちの目を楽しませてくださいます。授業ではコツコツとお勉強を重ねつつ、多彩な活動や楽しそうな子育て論など、お茶の時間のお話も楽しみの一つです。昨年末には、お母様とご自分のためにスケジュール帳を作成、表紙にお気に入りの着物の写真を使い、味のある作品に仕上げられました。これまでにもオリジナルのイラストを入れて一筆箋やメモ帳を作成、出来上がった作品が周囲の人たちにも喜ばれていることを思うと、お手伝いするのも力が入ります。今年もたくさんのオリジナル作品を生み出しましょうね!
<坪井>
「あ~り~ば~ど2015年2月号・私の散歩道 より」


講座申込み お問合せ お試し講座