受講生の声

学生時代のように和気あいあいとした雰囲気です!

今回は、弥生台教室 水曜午前スマホ・タブレットフリークラスより岡田 衛さん(左)・青木 俊治さん(右)をご紹介します。

明戸 :「せっかくなのでもっと笑ってくださ~い♪」
お二人:『いや~そういわれても緊張しちゃうなぁ(笑)』

お二人が在席するのは、スマホ・タブレットの使い方はもちろんのこと、各々の疑問・質問を解決していくクラスです。お互い異なる機種だったり、興味の対象が違ったりしますが「使えるようになりたい!」という共通の目標を持たれていることでおのずと仲間意識が芽生え、さながら学生時代のクラスメイトのように和気あいあいとした雰囲気でレッスンしています。
なかでもお二人は同世代、ご入会の時期もほぼ同じとあってとっても仲良し!
お茶タイムでは釣り・カメラ・株・車・映画・音楽・・・と様々な話題が飛び交い「青木さんがやめない限り僕もやめないよ、ずーっと通うよ」と岡田さんが言えば、「うちのが“今度岡田さんと一緒に温泉でも行って来たら”っていうんだよ」とニコニコ顔の青木さん。男性が大人になってからお友達を作るというのはなかなか難しいことと思うのですが、お二人は難なくそれを
クリアされ楽しんでくださっています。そんなお二人へのインタビューをお届けいたします。

 

◆パソルームに入会されたきっかけは?
青:スマホを買ったはいいけど全然使えなくて困っちゃってさ。
岡:そうそう。買ってすぐに友達から電話がかかってきたんだけど取れなくて困っているうちに切れちゃった(笑)これはまずい、ショップでは説明してくれないし説明書もついていない。
困ってここに来たんだよ。

◆これからの目標を聞かせてください
青:自分でなんでもできるようになりたい!
岡:次から次へと出てくるスマホの疑問を解決していきたい。スマホは奥が深いので僕の中ではきりがない、この先も探求していきたい。

◆パソルームに通うようになって変わったことは?
青:職場ではあまり人との交流がないんだけど、ここに来ると岡田さんもいて楽しいんだ。年をとると人としゃべることがホント大事だな~って思うよ。
岡:僕はね、職場で「岡田さんいろいろ使えてすごいね!」って褒められるようになった。いろいろな使い方を覚えたし、人付き合いも広がった。ここに来ると元気が出る、ストレス発散!

 

精一杯、応援させて頂きますね(*^-^*)

<担任:明戸>

「あ~り~ば~ど2018年3月号・私の散歩道 より」


講座申込み お問合せ お試し講座