よっちゃんのキッチン

バレンタインデーにいかがでしょうか~?

2014年1月29日

1月も今週でおしまいですね。
2月になればすぐに節分・・・・そして、バレンタインデーがやってきます!
市販のチョコレートはどれもこれもおいしそうで、自分用に買いたくなりますね(^_-)-☆
そして、手作りもまた楽し!!
それほど気合いを入れなくてもできるチョコレートケーキをご紹介しますので、チャレンジしてくださいませ。

最初にご紹介するチョコレートケーキは、昨年の6月に南仏旅行へ行った時に教えていただいたレシピです。
あの時食べた味とはちょっと違う気がします。
やっぱり、材料(特に小麦粉)が違うと出来上がりも違うんでしょうね。
日本風にアレンジされた感じですが、おいしくいただけました

●チョコレートケーキ
018完成2
<材料>(ココット型6個分)
・チョコレート     100g
・バター        50g
・砂糖         50g
・卵          2個(大き目を卵黄と卵白に分けておく)
・小麦粉        大さじ2(茶こしなどでふるっておく)

<準備>使用する型にバターを塗っておきます。

016型の準備
 ※今回はココット型とちょっと大きめのプリン型を使いました。

<作り方>
1.チョコレートとバターをボウルに入れて、湯せん(お湯を入れた同じくらいの大きさのボウルと重ねる)で溶かす。
 ※チョコレートは(製菓用で無くて)板チョコでもOK。
 ※手で割るか包丁で刻む。バターも1.5cm角位の大きさに揃えます(溶けやすくするため)。

011チョコレート&バター
 ※チョコレートとバターが溶けたら、ゴムべら等で混ぜてなめらかにする。
2.ボウルに卵黄を入れてほぐし、砂糖を加えて、白っぽくなるくらいまで泡立てる。
012卵黄と砂糖をホイップ
 ※ここは電動のハンドミキサーを使うと速いです。
 ※最初は卵黄そのままの色ですが、泡立てることにより空気を含んで白っぽくなります。
★ワンポイントアドバイス!
 使用する材料は常温に戻しておきましょう。特に卵は冷たいままだと泡立ちが悪くなります。
 常温に戻す時間がない時は、次のようにすると作業がはかどりますよ。
 ※作業台の上にタオルや布巾をたたんでおき、そこに熱湯半カップくらいを回しかけます。
  その上にボウルを置くと、湯せんにかけたのとほぼ同じ状態で作業ができます。
 
013作業のヒント

3.2に1を加えて、やさしく合わせる。
014チョコレートプラス卵黄
4.(ハンドミキサーを使って)卵白をしっかりと泡立てて、3に加える。
015チョコレート生地と卵白
 ※卵白は一度に混ぜないで、3回くらいに分けると泡を消さずにきれいに合わせることができます。
5.最後に小麦粉を加えて、ゴムべらで粉っぽさがなくなり、つやが出るまで合わせる。
6.バターを薄く塗った型に、生地を流し込んで180~190度に温めたオーブンで12分位焼成する。
 ※アルミのプリン型は9分くらいで取り出します。

焼き上がりました~!
018完成
※焼成時間が難しい(>_<) 今回はちょっと焼き過ぎました。
 1分半くらい早めだと、中がもう少し柔らかい感じに仕上がったと思います。
※焼成後少ししぼみますが、しっとり感は長持ちします。

★イチゴのソースはチョコレートケーキとの相性バッチリ。
出回っているイチゴが甘くなってきたので、是非添えてみてくださいませ。
017イチゴソース
※イチゴは1つを2~4等分して耐熱容器に入れ、お砂糖(適量)とレモン汁(少々)を振りかけてレンジで約2分くらいチンします。
 あとは、お好みでスプーンの背などを使ってつぶしてください。果物のリキュールがあれば1~2滴垂らすだけで高級な感じになります(*^_^*)製菓用のキルシュなどあれば是非入れてください。もちなみに私はコアントローというオレンジのお酒を入れました。無くてもOKです。

 

●フォンダンショコラ
フォンダンには「溶ける」「柔らかい」という意味があります。
このケーキはガナッシュを入れるので、食べるときにトロトロのチョコレートが中から流れ出てきま~す!
028フォンダンショコラ完成

<材料>(ココット型6個分)
ガナッシュ
・生クリーム       50cc
・チョコレート      50g
・お好みのリキュール   適量
チョコレート生地
・チョコレート     100g
・バター        80g
・砂糖         20~30g
・薄力粉        30g
・ココア        大さじ2
・パウダーシュガー   適量(飾り用)
<下準備>
※型にバターを薄く塗っておく。
<作り方>
1.ガナッシュを作る。(これが焼き上がった後のトロトロの正体です!)
 耐熱容器に生クリームを入れてレンジで沸騰直前まで温める。
 そこに砕いたチョコレートを加えて、なめらかになるまで混ぜる。
021ガナッシュ
 ※全体がなめらかになったら、ボウルの底を冷水に充てます。
  しばらく経つと固まり始めるので、この時にお好みのリキュールを入れてもOK→冷蔵庫へ。
2.チョコレートとバターを溶かす(チョコレートケーキの1を参照)。
3.ボウルに卵を割りいれ、砂糖を加えたら、もったりするくらいまで泡立てる
 (チョコレートケーキのワンポイントアドバイスを参照)。
022卵の泡立て
 ※この時も、ハンドミキサーを使うと早く泡立ちます。
4.3に2を加えて、泡を消さない様に静かに混ぜ合わせる。
5.さらに、薄力粉とココアをふるって加える。粉っぽさがなくなり、つやが出るまで合わせます。
023チョコレートと薄力粉を加える
6.冷蔵庫から、ガナッシュを出します。
025ガナッシュ(固まる)
 ※ちょうどいい感じにガナッシュが固まっています。
7.バターを塗った型の1/3くらいまで5の生地を入れたら、ガナッシュを入れます(一つ分は小さじ2くらい)。
 そしてさらに、残りの生地を入れます。ガナッシュが隠れるようにします。
026型へ入れる
8.190度にセットしたオーブンで焼成します。
 アルミのプリン型は9分。ココット型は12分くらい焼成します。
 ※型によって火の通り具合が違うので、様子を見ながら焼き上げます。
027焼きあがり
※膨らんだ生地が割れて、中からチョコレートが顔をのぞかせれば焼き上がりです!
 中はとろとろです(*^_^*)
029チョコが解ける
※冷めてから召し上がるときは、電子レンジで20~30秒程度温めて、中のトロトロを楽しんでくださいませ。

素敵なバレンタインになりますように~(^_-)-☆


講座申込み お問合せ お試し講座