パソルームブログ

9月スタートお片づけ講座・参加されたみなさまの進捗は?

2019年10月6日

9月13日に戸塚教室でスタートしたお片づけ講座
現在、3人の受講生さんと一緒に、毎回テーマを決めて進めています。

これまで2回終了しましたが、内容を簡単にご紹介すると、

第1回はモノのとの付き合い方。

家のなかにたくさんあるモノ。
お片づけのお悩みのほとんどは

家の中にある大量のモノと、

使っていないモノを捨てられなこと

につきますよね。

そんな、モノが増える理由、捨てられない理由を考えながら、

モノの量を減らし、使っているもの・必要なモノに

囲まれて暮らす暮らしとは?

について学んでいます。

また、

簡単3つのステップでモノを整理する方法や、

カードを使ったワークなど、

モノの量をみなおすきっかけになる

具体的な方法もお伝えしています!

 

第2回はキッチンのお片づけについて

キッチンは、用途や賞味期限などハッキリしているものが多いので、

いるいらないの判断がつけやすく、片付けやすい場所です。

たとえば、

  • コンビニのお箸、
  • スプーン、
  • ストロー、
  • おしょうゆ、
  • ぎょうざのたれ、
  • カラシなどの調味料、
  • 以前使った紙皿や、紙コップの残り
  • お正月の祝箸

など。

これらは確かに「まだ使える」モノですが、

「これだけあれば十分」という数を考えずに、

必要以上に持ちすぎていないでしょうか。

紙袋、

スーパーの袋、

長らく使った不揃いのタッパーも。

あるのが普通だと思っていませんか?

 

 

少し工夫をすれば見違えるほど家事が効率的になる、

もっとも効果が感じられる場所がキッチンです。

清潔に保つには、こまめに、しかもラクにお掃除をすることも肝心。

調理台に置くモノを見直すことで

それも可能になりますよね!

第2回は、そんなお話しもしました。

 

受講生のみなさんとは、LINEのグループを作って、

注目のテレビ番組や、お片づけの進捗などをやりとりしています!

 

なんと、すでに衣類を30着手放された方も!

↓その様子がコチラ!!

すごい!スイッチ入っていますね。

ほかにも「サプリなど古いものを手放した」

のご報告も!

 

実は、私自身も9月からこの講座を開始して、

あらためて自分の持ち物を見直しています。

↓↓9月に処分したモノ
↓↓古いエプロンや消耗した夏物。

↓↓使っていない、しまったままのキッチンのプラスチック製品、消耗品

↓↓いつのまにかこんなものもたまっていました!!

 

ずいぶん減らしたつもりでも、

モノって日々増えていくものです。

※たとえばこの夏だけでも、衣類や靴など、

いくつか購入されていませんか?

 

2年以上袖を通さなかった夏物がもしお手元にあるなら、

涼しくなってきた今が見直すチャンスでもあります。

ということで、

今週第3回のテーマは「クローゼット」

です。

服には、思い出のモノ、高かったもの、

愛着のあるモノも多いので、

整理に時間もかかりますが、

年末までの2か月、少しでもスッキリした空間になるよう

受講生のみなさんと一緒に楽しみながら

整理をすすめていけたらなーと思います。

 

お片づけ講座に興味のある方は、

1月からの次期開催にぜひご参加くださいね!

(網野)


講座申込み お問合せ お試し講座