パソルーム logo

スマホメニューボタン
どうしてる?スマホの除菌 簡単で効果的な方法はこれ!

どうしてる?スマホの除菌 簡単で効果的な方法はこれ!

戸塚教室や弥生台教室では、スマホやタブレットのレッスンが毎日のように開催されて、みなさん楽しく参加されています!

いまや暮らしの必需品となったスマホですが、意外と見落としがちなのが、スマホ表面の目に見えない菌や汚れ。

手洗いや手指消毒は当たり前となっていますが、手と同じように、スマホの除菌もしていますか?

外出時、あちこちさわった手でスマホを操作して、手と同じように汚れているはず。

神経質になりすぎる必要はありませんが、基本的なお手入れを心がけてスマホも清潔に保ちましょう~。

 

 

普段のお手入れ方法は?

 

最近では、スマホの保護フィルムやガラスフィルムを購入すると、小さな「クリーニングクロス」がついていることも多いですね。

マイクロファイバー製で、メガネ拭きに似た素材のものが多く見られます。

 

表面についた指紋・皮脂などの汚れは、こういった専用クロスで拭きとるとスッキリ、表面がピカピカになります。

私のフィルムにはそんなのついていなかったわ!!という方も。

クリーニングクロスは、100円ショップなどでも手軽に購入できます。

 

手帳型ケースの人は、小さくたたんでケースに入れておくと、気になった時にさっと取り出せて便利ですね。

気になる除菌はどうすれば?

 

指紋や皮脂は乾いたクロスで落とせますが、気になるのはやっぱり「目に見えない菌」です。

 

見えない汚れや菌が大量についているといわれるスマホ。

感染予防に気を配る今ならなおのこと、頻繁にさわる液晶面の除菌も心掛けたいものです。

 

ただ、繊細な精密機器ですから、手と同じようにアルコールでシュッシュ、というわけにはいきません。
※故障の原因になりますので注意して。

ではどうしたら???

 

そこで活躍するのが、ウェットティッシュタイプの除菌シートです。

 

最近は、スマホや液晶画面用の除菌ティッシュが売られていて、自宅用からポケットサイズまで種類も豊富ですね。

ドラッグストア、100円ショップ、家電量販店でも購入可能です。

 

こういった使い捨てタイプの除菌ティッシュを、バッグの中やご自宅でスマホを充電する場所に置き、

 

  • 汚れがひどい時
  • 外で食事をする前に
  • トイレで手を洗うタイミングで
  • 帰宅した時
  • 充電する時

ささっと液晶面を拭くと手間をかけずにキレイが保てます。

 

【要注意!】よく見かけるこんな場面。

食事の時にスマホを触るなら、手だけでなくスマホの除菌も!

機種ごとのOK・NGはサイトでチェック!
 

先日、「水洗いできるスマホ」を使っている生徒さんがいらっしゃいました。

「水で洗えるんだ!」と私もビックリ。

防水仕様で水洗いできるなら、手洗い時に一緒に表面を流せて安心ですね。

 

このように、スマホにはメーカー、機種ごとにOK・NGがあります。

機種によっては、アルコールで拭いて大丈夫、というものあれば、表面の加工がはがれるので拭かないで!というものも。

 

特に、アルコールを含むウェットティッシュ使用の可不可については、メーカーサイトで確認して。

心配な時は、まずノンアルコールの除菌ティッシュなどでためしてみてください。

 

主なお手入れ法の動画を見つけましたので↓↓こちらもご参考に!

 

 

スマホの除菌まとめ

 

いかがでしたか?

意外と見落としがちなスマホの除菌。

 

  • 一日一回、帰宅時に!
  • 外出先では、手洗いとスマホ除菌をセットに!

など手間をかけず、習慣化すればうっかり忘れも防げます。

 

意識してみてくださいね。

(あみの)

2時間無料体験講座