パソルームブログ

フリマアプリを安全に利用しましょう。

2020年1月30日

よく目にするようになったフリマアプリに登録するシニア層が激増しています。
よく知られているのはメルカリで、戸塚教室でも10、11、12月と出品のための講座を開催し、出品された生徒さんのほとんど全員が「売れた!」を経験できました。中には2カ月で〇万円も売れた方もいらっしゃいます。

最近増えているのが楽天のフリマアプリラクマです。ラクマではここ3年で60~90歳代のユーザーが30倍も増えたそうです。

それぞれに特徴がありどちらが良いとは決められませんが、ご自分の生活スタイルに合ったアプリを上手に利用してお片付けの一役を担ってもらいましょう。両方上手に活用されている方もたくさんいらっしゃいます。

購入、出品どちらも利用する上で気を付けなければならない点があります。
講座ではお願いしましたが、利用規約を必ず熟読、理解することが大切です。
例えば複数アカウントの所持は重大な違反となりますし、評価の基本ルールを間違えるとトラブルの原因になります。

つい先日ご相談を受けたのは、購入で何度もとても嫌な思いをしたので、アプリをいったん削除してしまったがやはり出品をしてみたいとのこと。アプリの再インストール後にログインしていただこうとしましたら、登録のメールアドレスもパスワードも不明でした。また新規登録すればいいわと気楽に考えていらしたそうですが、これは不可能ですね。登録情報を思い出すまでラクマを利用することになりました。

まず、不快な思いをせずに気持ち良い取引になるよう注意を払うことが大事です。「ノリ」で始めてしまわないよう、心配な時はぜひ一声かけてくださいね。知識さえあれば怖いものではありませんよ。(^_-)-☆

戸塚教室(鶴田)


講座申込み お問合せ お試し講座