受講生の声

個性豊かな皆さんとおしゃべりが弾みます!

今回は、戸塚教室 月曜日夕方クラスの皆さんをご紹介します。

【土屋末子さん】鶴田先生に一から教えていただきあっという間に9年が経ちました。入会当時72歳だった私は、ワード、エクセルなど初めて聞く横文字の言葉に大変戸惑いましたが、先生はその都度、飲み込みの悪い私に何度でもわかりやすく笑顔で説明してくださいます。毎年、年賀状とカレンダーは助けていただきながら作っています。その他は脳トレのつもりで今までの復習をしています。前に習ったことをすっかり忘れて悲しく情けなくなりますが、先生に励まされながら繰り返しています。パソコンに向かっている時間は楽しく、先生はじめクラスメイトに恵まれていますのでもう少し頑張ってみようと思っています。
【迎昌子さん】授業は「テキスト+雑学+雑談」といった雰囲気で、一つの課題をクリアする小さな達成感と、先生実践によるカードやスマホの有効活用法、お得情報などを教えていただき「さすが!」と思うことしきり。そして誰かしらの最近の出来事や見聞きしたことの話題では、笑ったり驚いたり「なるほど!」と思えるミニ知識に出合ったり。スマホの便利さに聞き入る私はまだガラケーで、パソコンは夫主体の共用、SNS等自己発信は一切なし。でも私は現時点ではこれでいいと思っています。今の時代のテンポやIT関連の用語が少しでも理解できる、その空気感に触れているだけで満足です。パソコンはいろいろな欲求に応えてくれます。パソコンを身近に感じるか否かは、老後の生活に心のゆとりとして大きな差を覚えることは確かなようです。
【内田惠子さん】パソルームにお世話になり、早数年。私は勝手に「月3倶楽部」と名付け、お教室に通うことをクラブ活動と称しています。毎週熱心にクラブ活動をしている割には、聞いては忘れ、聞いては忘れの繰り返しですが楽しく過ごしています。それというのも、鶴田先生が優しくて「大丈夫ですよ、ここに来ることを忘れなければ問題ないですよ。毎回新たな気持ちで学んでいるから楽しいのですから。」とこれ以上ないくらいポジティブに励ましてくれるおかげだと思っています。そして珈琲タイムには、ニュースや身近に起こった出来事を取り上げて犯罪被害にあわないように確認し合ったりもします。おかげで特殊詐欺の格好の餌食になったり、変なサイトにアクセスしてひどい目にあったりすることはありません。情報弱者であることが大変危険だということを教えていただくだけでもありがたいと思っています。パソコンがなかなか身につかなくても、なくてはならないクラブ活動、万歳!です。

戸塚教室 月曜日夕方クラスの皆さまをご紹介します。私が担当する中で一番歴史の長いクラスで、メンバーの入れ替わりはありましたが、教室がまだ吉田ビルにあったころからのお付き合いになります。穏やかで素敵なお母さんのような土屋さん、芸術的センス抜群の迎さん、博学で話題豊富な内田さんと個性豊かなメンバーとの授業はとても楽しくおしゃべりが弾むのですが、きちんと課題をこなしていらっしゃるところがさすがです。これからも情報交換しつつ皆さまのスキルアップのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

<担任:鶴田>
「あ~り~ば~ど2019年5月号・私の散歩道 より」


講座申込み お問合せ お試し講座