受講生の声

夫婦で意欲的に取り組んでいます!

今回は、戸塚教室金曜午前パソコンフリークラスの新坂正裕さん、弓子さんご夫妻をご紹介します。

 

 

どうしても必要に迫られて、パソコンを購入しました。J:COMさんにセッティングをして頂いたところ「これでOKです。お困りのことがありましたらお電話してください。」と言って帰られました。10数年前に子供が、破棄処分は面倒と我が家に持ち込んだ古いパソコンを使ったことがあったので、メールぐらいなら簡単にできると思っていました。確かにセッティングをして頂いている時に、教わりながらメールのやりとりが必要な方に「メールアドレス」を送ることができました。さぁ~、それからがいけません。説明書を読んでも、電話で問い合わせても、さっぱりわかりません。横文字だらけ、どこをどうしていいのやら。ついにパソコンを購入した電気屋さんに操作方法を聞きに行きました。電気屋さんも困りますよね。パソコンがおかしいのではなく、使いこなせないのは私共ですからね。店員さんが「パソコン教室に行かれたらどうですか?」と言ってすぐに調べてくださいました。そしてパソルームさんを紹介して頂いて早速お伺いし、家内と一緒に通うことにしました。

六十の手習いどころか八十の手習いです。そして鶴田先生のご苦労の始まりです。同じ事を何度も何度も聞きます。画面の開き方、マウスの動かし方、何から何まで二人分です。先生は大変な夫婦が来たな、とお思いになられたことでしょう。それでも笑顔を絶やさず、その度に優しく教えてくれます。画面がとんでもないことになって、どうしたらいいのか迷っていると、ささっと、きちんとした画面に戻してくれます。通い始めて5か月足らずですが、鶴田先生のご指導のおかげで、何とか指導書を1ページずつこなす事ができるようになりました。また、家内は生協の宅配の注文をパソコンで頼むようになりました。パソコンの川柳にあるように、教室を出ると忘れてしまいますが、一瞬でも新しい未知の世界に触れた喜びで、帰り道は妙に爽やかです。誰でもがパソコンやスマホを操作できればいいのですが、シニアはまだまだ苦手な人が多いはず。でも「私はできない」では済まされません。何でも「ホームページをご覧ください。」の時代ですから。
これから学ぶ事はますます難しくなり先生を悩ます事になりましょうが、何卒よろしくお願いいたします。

 

初めてお二人が教室にいらっしゃった時、お話する言葉は遠慮がちながら、何を学びたいか目的がはっきりしていらしてとても意欲がおありでしたので、是非ともお力になりたいと思いました。お二人ともパソコンは初心者とおっしゃいますが、ワープロのご経験もあり、入力は全く問題なしです(*^^)v 今はワードの学習を進めていらっしゃいますが、秋になったらカレンダーも作りましょうと今から楽しみにされています。時々ご都合で他の曜日のクラスにお一人ずつ
別れてご参加されることもありますが、仲良く同じペースで進んでいらっしゃいます。
とても素敵なご夫婦に、いつもこちらこそ学ぶ事が多いと反省しております。

<担任:鶴田>

「あ~り~ば~ど2018年8月号・私の散歩道 より」


講座申込み お問合せ お試し講座