パソルームブログ

『晩秋の枯露柿を撮ろう&地元ブランド野菜収穫体験も!』当日の様子です!

2019年12月9日

2019年12月6日(金)に、パソルーム秋のピクニックが開催されました。

参加者はスタッフを含めて31名。

お天気がちょっと気になっっていましたが、願いが通じて雨に降られることなくすべての行程を満喫することができました。

今回も旅人(たびゅーと)さんに企画をお願いし、担当の川崎さんが添乗してくださいました。

【当日の行程】

① 弥生台→戸塚の順に出発

② 大塚にんじんの収穫体験(山梨県市川三郷町)

③ シェフ・ド・フランスでランチ

④ 枯露柿の岩波農園&恵林寺 (山梨市)

⑤ 帰途へ・解散

 

1.弥生台→戸塚の順に出発

予定通り、7時半に弥生台を出発。

運転手さんは玉川交通のとても優しそうな山下さん。安全運転、ありがとうございました!

戸塚も予定通りに出発。皆様、時間厳守ありがとうございました!

この後は、圏央道・中央道を通って山梨県市川三郷町へ!

車中では、川崎さんが行程の説明などをしてくださいました。

今回のバスツアーは、「そこに行かなければ見ること・体験することができない事を楽しんで欲しい!」という思いで考えてくださったようです。ふと気がついたらどちらも「オレンジ色」だったので、必然的にそれがテーマカラーとなり、レストランにもお願いしてオレンジ色のメニューをお願いしてくださったそうです(*^▽^*)

「そこにしかないものを楽しむ!」っていいですね♪

 

2.大塚にんじんの収穫体験

山梨県市川三郷町の大塚地区は、土壌が深くきめ細やかで、石がないきよくな土地のことを「のっぷい」と言い、昔からごぼう やにんじんなどの根菜類がよく撮れた地域。

特に、大塚にんじんはここでしか収穫のできない貴重なにんじん。収穫時には80センチ〜120センチにもなり、濃い鮮紅色で独特の風味と甘さがあります。また、通常のものと比べて、栄養価が豊富だそうです!

収穫の前には、靴が汚れないようにビニール袋をかぶせました。軍手もご用意していただきました。

そして、地元の農家の方がわかりやすく収穫のポイントを説明してくださいました。

この時は太陽も顔を出してくれて、空と雲が綺麗でした!!

さて、いよいよ皆さんの収穫体験開始です〜〜♪

長〜いから、抜くのには結構な力が必要です(^◇^;)

とったど〜〜\(^^)/

長〜いにんじんを引き抜くのは思った以上に大変(^◇^;) 「すみません、これ抜いてくださいm(__)m」と、農家の方にお願いするシーンが多くみられました。

お世話になった地元の皆さん&試食に作っていただいた「にんじんの素揚げ」と「にんじんジュース」。にんじんはとても味が濃かったです。ありがとうございました♪

皆様、お疲れ様でした。収穫体験、楽しかったですね〜♪

*大塚にんじんのレシピを頂いたので、次回のよっちゃっんのキッチンでご紹介する予定です!

 

3.シェフ・ド・フランス(昼食)

地元で人気のアットホームなレストラン。今回のテーマカラーに合わせて、メニューの中に「にんじんのポタージュ」をご用意いただきました。


*メニュー
(上)大塚にんじんのポタージュ、鯛のソテー エビを使ったソースと一緒に
(中)パン(トマトとにんじんが練り込んでありました)、若鶏と猪のテリーヌ 木苺のソースを添えて
(下)デザートのアイスクリーム&コーヒー、シェフ・ド・フランス外観

朝早かったのでお腹ペコペコ、美味しさも倍増でしたね♪

*クリスマスのデコレーションがされていて素敵でした☆

 

4.恵林寺&枯露柿の岩波農園

次の目的地へは1時間弱。
その時間を利用して、カメラ講座の畠中先生に撮影のワンポイントアドバイスをいただきました。

柴田先生は【Foodie】を紹介してくれました。このアプリは、食べ物の撮影に特化したアプリです。ランチの写真も柴田先生がこのアプリを使って撮影してくれました。「室内が暗くても問題なくきれいに撮影できますよ〜(*^▽^*)」

駐車場到着後、散策のコースを確認。まずは恵林寺へと向かいました。

散策マップをいただきました。

恵林寺は武田信玄の菩提寺。

県の重要文化財に指定される「三門」。
「心頭滅却すれば火も自(おのずか)ら涼し」
織田信長の焼き討ちで、壮絶な火定を遂げた快川和尚の遺偈が掲げられています。

「赤門」は国の重要文化財。

「方丈庭園」は、枯山水式の庭園。

手入れの行き届いた 「うぐいす廊下」。歩くとキュッキュと音がします。

写真を撮ったり、散策したり・・・それぞれにフリータイム。

<枯露柿の岩波農園>は、オレンジ色一色でした〜。

*手間をかけて、作られている様子がよ〜くわかりました。

撮影したり、お買い物したり・・ここでもそれぞれにフリータイムを過ごしました。

話は横道にそれますが、バスで移動中にもよく見かけたこの木々↓
白い花が咲いている?!と思ったら、これは花ではなくて桃の実にかぶせた白い袋なんですって。収穫した後も取らずにそのまま残しているそうです。

 

5.帰途へ

枯露柿もたくさん買いましたね〜。さてさて、帰りの時間です。

予定通りというか、予定よりも少し早めに帰途につきました。
バスの程よい揺れと暖かさで、睡魔に襲われてしばらくお休みタイム。
海老名SAでトイレ休憩の後、柴田校長にお話をしていただきました。

来年いよいよサービス開始となる5G。
東京オリンピックと同時くらいにサービスが開始されることになるか??
色々と心配なこともあるけど、よく見極めてサービスを利用しましょう〜。
この時代に生きているから仕方ない。「皆さん、ぼ〜〜っと生きていてはいけませんよ!!」

そして、自国開催のオリンピック。パソルームとしても、何かの形で楽しめるといいですね〜などワクワクする話題も。。。

そんな話をしていたら、予定よりもちょっと早めに戸塚に到着!
ご参加の皆様、お疲れ様でした!!
次回も楽しい企画をご用意しますので、ぜひご参加くださいませ。

↓当日の様子をご覧くださいませ(柴田校長編集)。

2019秋のピクニック担当:柴田・平坂・野口・横山

 

 

 


講座申込み お問合せ お試し講座