よっちゃんのキッチン

簡単で美味しい!豚レバーの蒸し焼き♪

2017年5月26日

今回は、豚レバーの蒸し焼きをご紹介します。

材料は、豚レバー(塊)と醤油だけという、シンプルすぎる料理(?!)です。

保存容器やチャック付きのポリ袋に入れれば、冷蔵庫で4~5日保存可能。

色々にアレンジして、そのおいしさをお楽しみ下さいませ(超オススメです!!)

 

<材料>

・豚レバー  200gくらい(塊)

・醤油  50ccくらい

 

<作り方>

  1. レバーは3つくらいに切り分けて、5分ほど水につけて血抜きをする。
  2. 水分を拭き取ってチャック付きのポリ袋に入れ、醤油を加えて全体をなじませる(20分程度放置)。
    レバーを醤油につける

  3. 鍋(または蓋のできるフライパン)に、2.のレバーと醤油を入れ、蓋をして弱火にかける。
  4. 5分程経ったら上下を返して、さらに5分程度弱火で蒸し焼きにする。
    ※上下を返す時に、醤油をレバーになじませるようにする。
    レバー蒸し焼き

  5. レバーの大きさに合う容器に醤油も一緒に入れ、冷めるまでしばらく置いておく。
    レバー(冷ます)

  6. 適当な大きさにカットしていただきます。

※すぐ食べるよりも、一晩くらい冷蔵庫で寝かせてからがオススメ!
 しっとり、まったりとした食感をお楽しみいただけます(*^_^*)

 

—-*アレンジしてみました*—-

●生姜を添えてお刺身風

 生姜を添えてお刺身風

・蒸し焼きレバー  適量

・生姜   適量(千切り)

・オリーブオイル

・醤油

 *食べ方
レバーは薄くスライスし、千切りにした生姜、オリーブオイル、醤油(少量)を垂らしていただきます!

 

●サラダ風1

 蒸し焼きレバー(サラダ風1)

・蒸し焼きレバー  適量

・新玉ねぎ  適量(薄くスライス)

・オリーブオイル  適量

・塩・胡椒  適量

*食べ方
レバーは薄くスライスして玉ねぎ、オリーブオイル、塩・胡椒と和える。
お好みで削り節をかけていただきます。

 

●サラダ風2

 蒸し焼きレバー(サラダ風2)

・蒸し焼きレバー  適量

・ルッコラなどの葉物野菜  適量

・トマト  適量

・ごまドレッシング

*食べ方
レバーは薄くスライスして、ルッコラー、トマトと合わせる。
ごまドレッシングをかけていただきます。
(ドレッシングはお好みのものをお使いください)

 

●ブルスケッタ風

 蒸し焼きレバー(ブルスケッタ風)

・蒸し焼きレバー  適量(スライス)

・フランスパン  適量(スライス)

・玉ねぎ  適量(スライス)

・トマト  適量

・パセリ、バジル  適量(お好みで)

・オリーブオイル  適量

・塩・胡椒  適量

*食べ方
適当な厚さにスライスしてフランスパンに、レバー、玉ねぎ、トマトをお好みで載せ、パセリをトッピング。
オリーブオイル、塩・胡椒を適量かけていただきます。

 

●チャーハン

蒸し焼きレバー(チャーハン)

 

・蒸し焼きレバー  適量(薄切り)

・ご飯  お茶碗1杯分

・長ネギ  適量(みじん切り)

・青菜   適量

・卵  1個(溶きほぐす)

・オリーブオイル  適量

・塩・胡椒  適量

・醤油  適量

*作り方例
 フライパンを熱し、オリーブ油を薄く敷いて卵を軽く炒める。 
 ご飯を入れて炒めながら卵となじませる。
 長ネギ、蒸し焼きレバーを加えて全体に混ぜ合わせ、塩・胡椒で味付けをする。
 火を止める直前に醤油を入れて、混ぜ合わせて火を止める。

 

————–^^

この料理は、「塊の」豚レバーを使うところがポイントです。
塊を見つけたら、騙されたと思ってチャレンジしてくださいませ!!

See you !

 

よこやま(*^_^*) でした。


講座申込み お問合せ お試し講座