よっちゃんのキッチン

オーブンを使えば、ほったらかしで出来上がり!

2016年11月29日

気ぜわしい時期になりましたね。料理は簡単に済ませたい!が本音。
そんな時に、ぜひ試していただきたいのが「オーブン料理」です。
簡単な下準備を済ませたら、あとはオーブンに入れてほったらかして待つだけ!
必要以上に調味料を使わないので、仕上がりはとてもヘルシーなのもうれしい。
まずは、冷蔵庫に眠っている食材から始めてみてくださいね♪

 

 ●ゴロゴロ野菜&肉たち

下準備は、材料をカットして塩・オリーブオイルをまぶすだけなのに、
焼いている間に、それぞれの食材の持つ旨味がギュッと凝縮されて
何もつけなくても美味しくいただけちゃいますよ!

<材料>
※色々な食材でチャレンジしてみてください!

レンコン   一節

ズッキーニ  2本

パプリカ   2個

米ナス   1個

玉ねぎ   1個

かぶ    2個

 

骨つきラム肉  3本

スペアリブ   5~6本

豚ばら肉(塩豚)  150g程度

 

塩・胡椒   適量

オリーブオイル   適量

<作り方>
  ※オーブンは160度の予熱をしておく。

  1. 肉類は塩(500gに対して大さじ1程度)をまぶして、1時間ほど置いておく。
    肉の下準備

  2. 野菜は大きめにカットする。
    野菜をカット

  3. 天板に野菜をのせて、全体に塩とオリーブオイルを全体にまぶす。
    天板に野菜を並べる

    R0000373
     ※野菜の天板がいっぱいなので、肉類は別の天板に用意しましたが、
     余裕があれば、一緒の天板に乗せてもOKです。

  4. 野菜をのせた天板をオーブンに入れて、160度で30分ほど焼成する。
    その後、肉類を追加して200度にして20分程度焼成する。
    焼き上がり! 

さぁ、いただきましょう〜!
手羽先 焼き上がり!
 カブとレンコン:オリーブオイルをかけて。

焼き上がり(ズッキーニ)
 ズッキーニ:パルメザンチーズ&オリーブオイルをかけて。

焼き上がり(玉ねぎ)
 玉ねぎ:バルサミコ酢を垂らして。

焼き上がり(米ナス)
 米ナス:オリーブオイル&お味噌で。

焼き上がり(パプリカ)
 パプリカ:ホワイトパッパー&オリーブオイルを垂らして。

焼き上がり(ラム) 焼き上がり(骨つきバラ肉)
 
肉類:ピンクペッパー&オリーブオイルをかけて。

※これらはあくまでも参考までに!おすきにお召し上がりくださいませ♪

●手羽先の塩麹風味

塩麹が鶏肉をまろやかにしてくれますよ。
そして皮もパリパリに焼きあがります(*^▽^*)

手羽先の塩麹焼き

<材料>

・鶏手羽先  10本くらい

・塩麹   適量(大さじ1〜1.5くらい)

<作り方>

  1. ビニール袋に鶏手羽先と塩麹を入れて、全体になじむように軽く揉む。
    なるべく空気を抜いて口を縛り、半日〜1日冷蔵庫に置いておく。
  2. 1.を天板にならべ、230度くらいに熱したオーブンで20分ほど焼成する。

 

●鶏肉の巻き巻きレモン

レモンの風味で鶏肉がとても爽やかに仕上がります!
準備に少し手間がかかりますが、美味しいものを食べるために頑張りましょう!

巻き巻きレモン完成
 ※胸肉を使用したので仕上がりが淡白。マヨネーズ醤油でコクをプラス!

<材料>

・鶏肉(モモ肉・胸肉どちらでも)2枚

・塩 小さじ2

・レモン  1個

・オリーブオイル  適量

※鶏肉は2枚の方がボリュームが出ますが、1枚でも美味しく仕上がります。
 その場合は、レモンの量を半量にしてくださいね。

<作り方>
  ※オーブンは200度に予熱をしておく。

  1. 鶏肉は皮に切り込みを入れて数カ所に赤を開ける。包丁でなるべく平らになるように開く。
  2. 端を少し重ねて2枚並べ塩、胡椒をする。
  3. レモンは皮をむいて、輪切りにして肉の上に並べる。
  4. 下に敷いたラップを、手前から向こう側に動かしながら、肉をロールさせる。
    ※巻きすを使って、巻き寿司を作る要領です。
    巻き巻きレモン

  5. たこ糸で縛り、全体にオリーブオイルを塗る。
  6. 予熱したオーブンに入れて180に下げ、35~40分ほど焼成する(途中20分くらいでひっくり返す)。※ひっくり返した後に、天板に出てくる脂をかけながら焼くと表面が香ばしくなります。
    巻き巻きレモン_焼き上がり

    ※今回は胸肉(1枚)を使用したので、脂があまり出ませんでしたが、
     モモ肉を使用するとジューシーな感じに仕上がります。

●ラスク

硬くなってしまったフランスパンなどがあったら、ぜひ作ってみてくださいね。
甘く仕上げればおやつに、オリーブオイル&お好みのスパイスを振りかければおつまみにもなります!

ラスク完成

<材料>

・バケット  適量

・バター

・きび糖

・蜂蜜

・オリーブオイル

・カレー粉

・塩・胡椒

<作り方>

※オーブンは140度に予熱をしておく。

  1. バケットは7mmくらいの厚さにカットする。
  2. バターやオリーブオイルを塗って、お好みのトッピングをのせる。
    バター&蜂蜜
     バター&蜂蜜 

    バター&きび糖
    バター&きび糖

    オリーブオイル&カレー粉
    オリーブオイル&カレー粉&塩

  3. 140度のオーブンで15分ほど焼成する。

※アーモンドラスク

アーモンドラスク

 ちょっと手間をかけてもいいわ!という方は、作ってみてください。
 こちらは、「アーモンドラスク」(2009年4月)でご紹介しました。

●ドライトマト

ドライトマト


これは、「ドライトマトを作っちゃおう!」(2007年4月)でご紹介しています。
生のトマトとは一味違った、ちょっと深みのあるトマトに変身してくれます。
ぜひ、こちらもチャレンジしてくださいね。

——————-^^

あっという間に師走になりますね。
毎年早くなる時間の経過が、今年は輪をかけて早かったような気がします。
今回は「手間をかけずに、食材のおいしさを楽しむ」を実感していただけるかなと思います。
年末年始の忙しいときに、ぜひ作ってみてくださいませ。

来年も「よっちゃんのキッチン」をよろしくお願いします(^o^)

See You !

 


講座申込み お問合せ お試し講座